ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

「マリンポートかごしま」事業

 (1)大型観光船埠頭、国際会議場、多目的広場建設による国際交流拠点の形成(2)ヘリポート、緊急輸送拠点、避難広場などの広域防災拠点の形成(3)マリーナや親水緑地など海洋性レクリエーション需要に対応(4)桜島土石流土砂などの受け入れ―という、大きく4つの目的で計画された鹿児島県の巨大プロジェクト。1999年末に着工した1期工事(24ヘクタール)の総事業費は269億円。負担割合は国79億円、県147億円、鹿児島市43億円。 1期工事は着工済みの1工区(10・3ヘクタール)と未着工の2工区(13・7ヘクタール)に分かれ、事業進ちょく率は2004年度末で63%。現在、70%近くまで進んでおり、事業継続した場合の05年度以降の負担は国40億円、県43億円、市16億円となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ