ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

証券市場改革

証券市場の自由化を進め、国際競争力を高めるため、第二次橋本龍太郎内閣で一九九六年秋に日本版ビッグバンの一環としてスタート。これまでに株式などの売買手数料を自由化したほか、インターネット専業の証券会社なども次々に誕生。銀行の窓口では、投資信託の販売も可能になった。昨年八月にまとまった「改革促進プログラム」では、銀行と証券会社による共同店舗の実現が盛り込まれるなど制度の見直しが進展。今回の金融審議会でも、金融庁の認可という条件付きで、証券会社の「販売代理店」として銀行などに証券仲介業を解禁する方針を打ち出すなど、投資家層を拡大する取り組みが着々と進んでいる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ