ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

じん肺訴訟

 炭鉱やトンネル工事、造船所などで大量の粉塵(ふんじん)を吸い込むことで、肺細胞が繊維化し、心肺機能が極端に低下する「じん肺」に侵された元従業員や遺族が、国や企業に損害賠償を求めた訴訟。1980年代以降各地で提訴された。企業責任を認める司法判断が定着し、大半の企業が和解に動いている。2004年4月には、国と大手石炭企業6社に総額約55億1000万円の損害賠償を求めた全国最大規模の「筑豊じん肺訴訟」で、最高裁が初めて国の責任を認めた。同年12月の「北海道石炭じん肺訴訟」判決でも、札幌高裁が国の責任を認めた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ