ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

不納欠損

 地方税などの滞納分を帳簿から取り消し、納税義務を消滅させる会計処理の手法。地方税法上認められているのは、滞納者の死亡や居場所不明▽生活困窮▽時効の成立(5年)―などで、市町村の判断で行う。地方交付税の算定に影響が出るため、徴税率を上げる目的で欠損処理に踏み切るケースもみられる。不能欠損と表記する自治体もあるが、国は不納欠損で統一している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ