ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ポルフィリン症

 体の中で酸素を運んだり異物を解毒したりするのに必要なタンパク質「ヘム」の合成過程に異常があり、中間生産物の「ポルフィリン」が体内に過剰にたまるために起こる一連の疾患群をいう。ヘムの合成にかかわる7つの酵素のうち1つが遺伝子変異などのために欠けることが原因で、8病型がある。皮膚にたまったポルフィリンが日光を浴びて毒性を持って組織を破壊する「皮膚型」と、激しい腹痛や手足のまひなどを起こす「急性型」に大別される。急性型の発症には薬剤の服用や大量の飲酒など環境的な要因も影響する。国内の累計の患者報告数が827例(2002年末現在)しかない極めてまれな病気で、詳しい発症メカニズムや根治療法は解明されていない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ