ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

景気の拡大期

 政府は2002年1月を暫定的な景気の「谷」とし、内閣府が「拡張期」と呼ぶ景気拡大局面に入っている。バブル崩壊後の景気拡大は3回目。景気循環の期間を正式に決めるのは、学識者を交えた内閣府の「景気動向指数研究会」で、景気の先行きなどをにらみながら随時開かれる。今回の調査で景気拡大期間は22カ月となり、1999年1月を「谷」とする情報技術(IT)バブル期の21カ月を抜いた。これまでの最長は高度成長期の「いざなぎ景気」で、1965年10月―70年7月までの57カ月。これに続くのは「バブル景気」の51カ月だが、懸念材料は多く、来年以降も引き続き景気が拡大するとの見方は少ない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ