ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

経営健全化計画

 公的資金の投入を受けた金融機関が、リストラの加速や収益改善目標などを具体的に記載して金融庁に提出した計画。金融機能早期健全化法に基づいて提出するもので、国の厳格な監視の下で経営改善を着実に進め、国が引き受けた優先株への配当を確実に実施させる狙いがある。 同計画では、業務純益とROE(株主資本利益率)、最終利益を重要視。今回の業務改善命令は最終利益が目標を下回り、3割以上乖離(かいり)があった15行に発動された。ただ、こうした「3割ルール」は機械的に適用されるものではなく、積極的な不良債権処理などで拡大した損失には配慮する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ