ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

肺がん

 肺の細胞が正常な機能を失い、無秩序に増えることにより発生する。罹患(りかん)・死亡率はいずれも40代後半から増加し始め、高齢ほど高くなる。発症すると生存率が低く、2008年では全国で約6万6千人が死亡した。男性は女性の3―4倍発症しやすい。治療法はがんを切除する外科療法、放射線でがん細胞を殺す放射線療法、抗がん剤を使う化学療法のほか、内視鏡で見える範囲のがんにはレーザーをあてて焼くレーザー療法がある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ