ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ESCO(エスコ)

 Energy Service Company(エネルギー・サービス・カンパニー)の略。工場やビルの省エネにかかわる業務を一括して請け負う新ビジネス。計画した省エネ効果が出なかった場合は、回収できなかった省エネ相当分額を顧客に保証する義務も負う。1970年代に米国で始まり、1990年代後半に日本に導入された。省エネルギーセンター(東京)によると、国内では172億円、222件の受注(2004年度)があった。九電は国内では実施していない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ