ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

弔問外交

 国家元首や政府要人の死去に伴い、各国首脳ら多数が葬儀に参列する機会を利用して展開する外交活動。1989年に行われた昭和天皇の大喪の礼は、約50人の元首級代表を含む約150カ国の参列者が東京で一堂に会し、中東和平などをめぐり大規模な弔問外交の舞台となった。95年に暗殺されたラビン・イスラエル首相や昨年11月に病死したアラファト前パレスチナ自治政府議長など、国際社会における死者の重要性が大きいほど、参集する指導者も多彩になり、弔問外交も活発化する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ