ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

裁判員の選任手続き

 地裁は11―12月に翌年の裁判員候補者名簿を作成。対象事件ごとに名簿から50―100人を無作為抽出し、事前の調査で辞退を認めた人を除き、呼び出し状と辞退の意向を尋ねる質問票を送る。辞退を認めた人は呼び出しを取り消す。選任手続きは原則的に初公判当日に行われ、被告や被害者と関係のある人などを除いた上で、くじで裁判員と補充裁判員を選ぶ。交通費と日当(上限1万円)を支給。裁判員に選ばれなかった人にも支払われる。県内では年間約30件が想定され、来年の候補者は3300人。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ