ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

Ai(死亡時画像診断)

 死亡時画像診断(Autopsy imaging)の略。死因を調べるための方法の1つで、遺体をCTや磁気共鳴画像装置(MRI)で撮影する。短時間に多くの症例を扱うことができるほか、解剖が必要な体の部位をあらかじめ絞り込むことができるため、正確、迅速な死因究明につながると期待されている。日本医師会が委員会を設置し、活用の具体的方法などの検討を重ねるなど、医療現場での実用化に向けた取り組みが広がっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ