ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

船舶の法定灯火

 夜間や視界が悪い際に航行、停泊する船舶が点灯を義務付けられている灯火で、色や設置法などのルールは世界共通。日本では海上衝突予防法で灯火の種類や点灯方法が規定され、規定外の灯火は禁止されている。航行中の船舶は、白色のマスト灯と船尾灯、緑色の右舷灯、赤色の左舷灯の4種類を点灯。長さ50メートル以上の船は、マスト灯を前後2カ所で点灯する。正面から向かってくる船の灯火は右が赤、左が緑に見えるなど、船舶の進行方向や大きさを判断できる。航空機の主翼にある灯火も船と同様の趣旨で右が緑、左が赤。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ