ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

衆院の解散

 衆院解散は、憲法7条で「内閣の助言と承認」による天皇の国事行為の一つとされている。当初、首相の解散権行使は憲法69条の内閣不信任決議案可決か、信任案否決のときに限られるとの議論があったが、政府は「69条は不信任決議案に関する規定」との見解で、1952年の「抜き打ち解散」以降は7条解散が定着した。内閣不信任可決を受けた過去4回の解散例でも48年の解散詔書に「69条および7条により」と書かれただけでその後は7条を根拠とした詔書となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ