ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

付審判請求

 公務員による職権乱用などが疑われる事件を検察官が不起訴にしたことを不服として告訴、告発した人が、地方裁判所に「審判に付する(付審判)」よう求める手続き。「準起訴手続き」とも呼ばれ、地裁が付審判決定をすると起訴と同じ効力が生じ、地裁が指定する弁護士が検察官役を務める。権力犯罪が意図的に不起訴となるのを防ぐ刑事訴訟法の制度。最高裁によると1960年以降、全国で延べ約1万8千人の付審判請求があり、認められたのは18人。うち有罪が確定したのは6人。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ