ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

システム統合

 銀行のシステムは預金、融資、現金自動預払機(ATM)といった通常の銀行業務を管理する「勘定系」、人事や経費のデータを記録した「情報系」、金利や為替など市場取引に関係する「市場系」、海外取引にかかわる「海外系」などに分かれている。  旧東京三菱銀行と旧UFJ銀行は2005年、金融庁からシステム面の準備不足を指摘され、同年10月に予定していた合併を3カ月延期。06年1月に合併した時点で市場系と海外系を1本化したが、最も規模が大きい勘定系は旧2行のシステムを併存させてきた。  大手銀行グループでは、みずほ銀行で02年4月に大規模なシステム障害が発生。ATMが正常に機能せず、公共料金の口座引き落としが遅れた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ