ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

HTLV―1関連脊髄症(HAM)

 HTLV―1ウイルス(ヒトTリンパ球向性ウイルス)が引き起こす脊髄(せきずい)の神経まひ。下半身の痛みやしびれによって歩行が困難になるほか、排尿・排便障害を伴う。患者団体「アトムの会」などによると、ウイルスを持つ保因者は国内に約120万人いるといわれ、うち発症者は1422人(1998年の推計値)。年間発症率は保因者10万人当たり3人と極めて低い。九州・沖縄の患者は多く、94年の国の調査で全国の7割を占める。男女比は3対7。主な感染原因は母乳や輸血で、日常的接触では感染しない。発症のメカニズムは解明されておらず、根本的な治療法は確立されていない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ