ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

自治基本条例と議会基本条例

 自治基本条例は自治体運営の理念や原則を定めた条例。2000年に北海道ニセコ町が全国で初めて制定し、注目された。ニセコ町の場合は、町の責務として「住民との情報共有」「説明責任」「政策決定過程での住民参加の保障」などを明記。まちづくりにかかわる町民や議会の役割、住民投票の規定なども盛り込んでいる。  議会基本条例は議会運営の理念や原則を定めた条例。06年に北海道栗山町議会が全国で初めて制定した。町民参加を促すための議会運営や情報公開の徹底、町民に対する議会報告会の定例化などを規定している。  両条例とも全国でそれぞれ100―200市町村が制定しているとみられ、自治体によって名称や内容は異なる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ