ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

国のハンセン病対策

 2001年に施行されたハンセン病補償法やその後の和解合意によって、元患者や遺族らには最高1400万円の補償金が支給された。国は全国13の国立療養所を運営し入所者の医療と生活を保障しているほか、退所者や非入所者には社会復帰や生活支援のため給与金(退所者で月額約17万6千円以上)を支給。このほか差別、偏見の解消や元患者の名誉回復のため中学生向けの啓発用パンフレットを配布したり、全国各地でシンポジウムを開催したりしている。07年度の国のハンセン病対策予算(案)は計453億6800万円。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ