ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

特定失踪者問題調査会

 北朝鮮による拉致被害者や家族を支援する救う会全国協議会が今年1月、調査部門を独立させる形で発足させた。これまでに寄せられた「拉致ではないか」との相談のうち、家族の了承が得られた182人を公表。九州・山口関係は、鹿児島7▽福岡5▽山口4▽長崎3▽宮崎3▽熊本2▽大分2―の計26人に上る。調査会が「拉致の可能性が高い」とした12人には国広富子さんのほか、北九州市八幡東区の会社員加藤久美子さん=1970年失跡、当時(22)=が含まれる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ