ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

準天頂衛星「みちびき」

 宇宙航空研究開発機構が2003年から開発。地球から3万3千―3万9千キロの「日本のほぼ真上」(準天頂)を通る楕円(だえん)軌道で、日本-オーストラリアの上空を8の字で周回する。開発には文部科学省、経済産業省、国土交通省、総務省の4省がかかわった。太陽電池を伸ばした全長は約25・3メートル、高さ約6メートル、縦横約3メートル。打ち上げ時の重量約4トン。地上局の整備なども含めた開発費735億円。10年間の運用期間を見込む。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ