ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

劣化ウラン

 天然ウランを濃縮して核燃料を作る過程で、副産物として大量に出る「核のゴミ」。鉄や鉛の2倍前後の比重があり、貫通力が高いため、爆弾の弾しんなどに使われている。米軍は湾岸戦争で初めて対戦車用の劣化ウラン弾を使用したほか、ユーゴスラビア戦争ではNATO軍がセルビア人勢力に対して使用した。アフガン攻撃では、湾岸戦争の約2倍の700トンが使われたとの指摘も出ており、調査が続いている。放射線障害のほか、重金属の化学的毒性から人体への影響が指摘されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ