ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

長崎県の裏金問題

 県庁の部署や土木事務所など出先機関が、物品の架空購入で公金支出を繰り返し、業者の口座に現金をプールしていた問題。10月末、金子原二郎知事が、1999年6月時点で総額約1億8000万円、今年4月末現在で約2080万円の残高があったことを公表した。多くは文房具や職場の備品などの購入に使われていたとされる。県の外郭団体や長崎市、佐世保市などでも同様の手口で裏金づくりをしていたことが発覚した。(共同)

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ