ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

JA合併

 全国のJAは近年、統合・合併の動きを加速させており、組合数は2000年度だけでも250近く減少した。最大の理由は、ペイオフ(預金の払い戻し保証額を元本1000万円とその利息に限る措置)対策。05年4月のペイオフ全面実施を前に、規模拡大による金融面の基盤強化を図るためだ。今後、国際競争力強化の面からも、JAの規模拡大の動きが進むと予想される。 奈良、沖縄両県では、県内単一のJAが発足するなど巨大JAも既に誕生。ただ、役員数減への反対も強く、財政状況の悪い農協との合併は敬遠される傾向にある。九州では佐賀県が94年、当時32あった組合を1農協にする構想を打ち出したが現在14にとどまっている。全国の農協数は03年12月1日現在で929。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ