ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

白未熟粒

 イネの高温障害の1つで、米粒の片側が白く濁る「背白」、下半分が白くなる「基白(もとじろ)」などがある。もみにでんぷんが十分蓄積されないためで、粒を細らせて収量低下につながる。穂が出た後、20日間の平均気温が26度を超えると発生が増す、との報告もある。白未熟粒の混入割合によって、コメの等級は2等以下に落ち、農家収入も減る。
 九州で増えた「乳白」は米粒全体が白くなるもので原因は未解明。高温と水や日照時間、施肥量の不足などの複合的要因と考えられている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ