ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

雇用促進住宅

 雇用保険法に基づく雇用福祉事業として、一九六一年から九九年までに全国で約十四万三千戸が整備された。いずれも賃貸住宅(2Kから3DK)で、炭鉱労働者の転職を容易にするのが当初の目的だったが、その後、対象を一般勤労者にも広げ、約三十五万人が暮らしている。旧労働省が自治体の要望によって立地を決め、雇用・能力開発機構の前身の雇用促進事業団(一九九九年廃止)が所有して運営してきた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ