ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

福岡県の奨学金制度

 国の同和対策事業を支えた特別措置法の失効(2002年3月)に伴い、同和地区対象の「解放奨学金」が廃止されたことから、対象を低所得世帯の全高校生に広げた一般施策として新設。国が資金の半額を負担し、各都道府県が実施する。受給基準は世帯収入が生活保護受給条件の1・5倍以内。自立のための教育の機会均等と人材育成を目的とした解放奨学金の精神を生かし、学力による審査基準を撤廃した。貸与月額は公私立別など1万8千―3万5千円の4段階。福岡県は解放奨学金と従来の県奨学金を統合して実施。保証人も保護者1人で可とするなど条件を緩和した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ