ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

塩分と健康

 塩分は血圧を上げる作用があり、高い血圧は血管の壁の厚さを増し、全身の血管に動脈硬化を促進する。特に脳や心臓では脳梗塞(こうそく)、心筋梗塞の原因となる。 また、体に多くの塩分が取り込まれると、体内の塩分濃度が高くなり、これを薄めようとする作用が働いて水分の排出が妨げられる。その結果、身体内に水分がたまり心臓に負担をかけたり、むくみの原因の一つになったりするとされている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ