ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

K-RIP

 正式名称は、九州地域・環境リサイクル産業交流プラザ。九州経済産業局が呼び掛け、九州の産学官を中心に、1999年に設立された。現在465個人・団体が参加している。環境産業の情報提供や販路拡大支援を行っており、2008年に国際ビジネス部会を新設。今年1月下旬に中国・大連、瀋陽両市で開催した商談会には九州側から24社、中国側から約70社が参加し、商談成立見込み12件、商談継続95件の成果があった。国際展開に当たって、K-RIPは「北九州市とのパイプが既にあり、重工業が発展している」大連とその周辺都市に照準を合わせている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ