ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

佐賀県のパーキングパーミット制度

 車いすマークが付いた障害者用駐車場でのマナー違反を防止し、必要な人にスペースを確保する制度。障害者だけでなく高齢者、負傷者、妊婦など歩行困難な人が対象で、県に申請して利用証を受け取る。有効期限は5年と1年未満の2種類。県と協力協定を結んだ施設での駐車時に車内に掲示する。施設側は利用証の有無で駐車が必要な人かどうかが判断でき、マナー違反のドライバーに注意しやすくなる。
 他の自治体も制度の内容はおおむね同じだが、「ハートフルパス制度」(熊本県)、「思いやり駐車場」(島根県)など呼称が違う。
    ×      ×
 ●ご意見をお寄せください
 福祉に関するご質問も募集します。氏名、連絡先を明記してください。〒810‐8721(住所不要)、西日本新聞報道センター福祉取材班。ファクス=092(711)6246。メール=fks@nishinippon‐np.jp

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ