ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ハーレクィンエア

 1997年1月、日本エアシステム(JAS)が全額出資し、主にチャーター便を運航する航空会社として発足。同年12月にオーストラリア行きの1番機を飛ばした。資本金4億8000万円、本社は福岡市博多区。「お年寄りや子どもが安心して利用できるように」と看護師や保母を積極的に採用。同社が初めて採用試験をした97年は、ほかの航空会社が契約社員しか募集していなかったため、競争率は50倍を超えた。だが、定期便の低価格競争のあおりでチャーター機事業は不振。赤字続きだったため、99年にはJAS便の運航受託中心に転換し、黒字経営を保っていた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。