ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

九州国際重粒子線がん治療センター

 佐賀県鳥栖市の九州新幹線新鳥栖駅前に6月に開院したがん放射線治療施設。8月末から治療が始まった。エックス線より破壊力の大きい、加速した炭素イオンを病巣に照射する。ピンポイントで当てるため周りの正常な細胞へのダメージが少ないが、治療できないがんもある。1回の照射時間は1~5分程度で済むため入院設備はない。久留米だけでなく九州各地の医療機関が患者を紹介するなど連携。センター側に寄付をして連携を強める病院もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ