ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

企業再生ビジネス

 経営が傾いたり、破たんした企業を外部の人材や資金を活用して立て直すビジネス。デフレ不況が長期化する中、取引先や従業員への悪影響が大きい法的整理を避け、有望な事業部門を生かしながら再生を目指す動きが急速に広がってきた。 米国生まれのビジネスが日本で注目されたのは、二〇〇〇年に旧日本長期信用銀行(現新生銀行)を米投資会社、リップルウッド・ホールディングスが買収したのがきっかけ。かつて「ハゲタカ」と称された外資系ファンドだけでなく、国産ファンドの設立も相次いでいる。 十兆円というけた外れの投資枠を持つ産業再生機構は、業務の外注を通じて人材や市場を養成することも期待されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ