ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

アルカイダ

 1980年代後半、アフガニスタンに侵攻した旧ソ連軍との戦いに参加したウサマ・ビンラディン容疑者が、アフガンを拠点に設立したテロ組織。アラビア語で「基地」の意味。軍事、経済、情報、宗教・司法の4部門から構成、世界各国のゲリラ兵士を訓練する軍事部門には最大約5千人がいたとされる。経済部門はペルシャ湾岸の富裕層を顧客とする投資事業を展開。米中枢同時テロ後、構成員の多くはビンラディン容疑者とともにアフガン東部の山岳地帯に潜伏したが、米軍の掃討作戦で多数が死亡した。中東や南西アジア、東南アジアのテロ組織とも連携しているとされる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ