ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

コペンハーゲン協定

 産業革命以来の気温上昇を2度より低くすることを目指した地球温暖化対策の政治合意文書。法的拘束力はない。京都議定書を離脱した米国を含む先進国は2020年の国別の削減目標を、削減義務のない途上国は削減につながる各国の行動を、それぞれ来年1月31日までに付属書に記載。進ちょく状況などについて第三者の評価を受ける責任などがある。発展途上国支援では、最貧国などに先進国が10―12年の間に300億ドルを拠出。20年までに各国が途上国向けに年間1000億ドル規模を支援する枠組みを構築するとした。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ