ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

胆のう

 胆のうは肝臓の下部にあり、西洋ナシのような形をした袋状の臓器。肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮し、食事の時に十二指腸に送り出し、食べ物の脂肪分の消化を助ける働きがある。胆汁の成分はコレステロールなどで、結晶化したものが胆石。胆のう内に胆石ができると痛みを伴い、胆のう全体を摘出する必要が生じる場合がある。胆のうが除去されても、胆汁の食べ物への働きかけが損なわれることはない。日本での胆のう摘出手術は年間2万件以上で、その95%は腹腔鏡手術。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ