ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

火星大接近

 火星は地球の約2年分にあたる687日で太陽を1周し、約2年2カ月ごとに地球が追いついて「接近」する。火星の軌道はだ円形のため、接近距離は毎回異なり、大接近と小接近の差は2倍近く。27日の距離は約5576万キロ。過去にこれ以上近づいたのは約6万年前までなく、観測史上かつてない大接近となる。 27日は午後7時ごろから南東の空に現れ、28日午前零時ごろには南の空40度ほどの高さに。天候次第ではオレンジ色の地表と、二酸化炭素が凍ってできた白い模様、極冠(きょくかん)が確認できる。9月下旬までは観測可能。次の大接近は284年後の2287年。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ