ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

平和市長会議

 1982年に荒木武広島市長(故人)が国連で提唱し、「世界平和連帯都市市長会議」として設立。広島市長が会長、長崎市長が副会長を務める非政府組織(NGO)で2001年に平和市長会議と名称を改め、現在134カ国・地域の2963都市(うち国内302)が加盟している。  核実験への抗議や、世界各地で原爆展を開いてきたほか、2020年までの核兵器廃絶を掲げた「2020ビジョン」を策定。来年の核拡散防止条約(NPT)の再検討会議でこのビジョンに基づいて各国政府が順守すべき行動を定めた「ヒロシマ・ナガサキ議定書」の採択を目指す。  7回目となる今回の総会は長崎市初の単独開催で、欧州やアジア、アフリカなどから約100都市と多数のNGOが参加を予定。「核兵器廃絶を私たちの手で!」をメーンテーマに議論する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ