ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

韓国朝鮮語

 「韓国朝鮮語」の授業科目としての呼称は、「朝鮮語」「韓国語」「ハングル」など学校によって異なる。現場の教師らは「韓国朝鮮語」と総称することが多いが、文部科学省は「朝鮮・韓国語」と分類している。国際文化フォーラムの調査によると、2001年度に「韓国朝鮮語」の授業を開設していた九州・山口の高校は27校で、履修生徒数は1046人。うち必修科目となっているのは5校だった。02年度以降の開設校(予定含む)は2校。このほか、近年まで開設実績があり、復活の可能性のある高校は12校に上る。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ