ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

耐震基準

 1978年の宮城県沖地震を契機に建築基準法施行令が大幅に改正され、81年から新耐震基準が施行された。震度5強程度の中規模地震では建物はほとんど損傷せず、震度6強―7の大規模地震でも倒壊せず人命を保護できることとした。阪神大震災での被害は81年以前の建物に集中。旧基準の建物の耐震改修は進んでおらず、新基準を満たす住宅の割合は推計約75%。姉歯秀次元一級建築士による構造計算書偽造では、地震でかかる力が低減され、基準を満たさない建物が続出。一部は耐震強度が基準の半分未満で、震度5強の地震で倒壊する恐れがあるとされた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ