ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ウラン型とプルトニウム型

 核兵器の原料には、高濃縮ウランと、原子炉で燃焼させた核燃料棒を再処理して抽出するプルトニウムとがある。米国が広島に投下した原爆はウラン型、長崎に投下したのはプルトニウム型だった。ウラン型が比較的単純な起爆構造で核爆発を起こせるのに対し、プルトニウム型は爆縮という複雑な技術が必要。国際原子力機関(IAEA)は核兵器1個に必要な目安として高濃縮ウラン25キロ、プルトニウム8キロとしているが、現在の技術ではいずれも数キロ程度で製造が可能とされる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ