ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

政党政策評価

 日本経団連が政党の仕事ぶりを採点する「通信簿」。会員企業が政治献金する際に、献金先や金額を決める判断基準として公表している。経団連は政治と財界の癒着批判を受けて、1994年に業界ごとに金額を割り振る「あっせん」方式の政治献金を廃止したが、2004年1月に政策評価を始め、同年から会員企業への献金働き掛けを再開した。税制や社会保障など経団連の10項目の「優先政策事項」について、政党の政権公約、国会審議での取り組み、政策を実現した実績をA、B、C、D、Eの5段階で評価する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ