ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

コマーシャルペーパー(CP)

 大企業や中堅企業が短期的な資金を調達するために発行している。企業が運転資金などを確保する手段として広く使われている。最近は金融市場の混乱で、機関投資家や金融機関がCPの引き受けを敬遠し、資金繰りに苦しむ会社が増えている。米連邦準備制度理事会(FRB)は、企業の資金繰りを支援するため、CPの買い取り制度を新設。国内でも政府の後押しで、日本政策投資銀行が2兆円のCP買い取り枠を設ける。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ