ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

福岡空港の将来像調査 

 増加が見込まれる福岡空港の将来需要に対応するため、福岡県と福岡市、国土交通省が2003年度に「福岡空港調査連絡調整会議」を設置、解決策を探るために実施している調査。調査データの情報提供と住民からの意見収集を繰り返す「パブリック・インボルブメント」(PI)の手法を導入、4つのステップを踏んで方向性を出す。  福岡空港は年間発着処理能力が14万5000回の拠点空港。06年の発着回数は全国3位で、滑走路1本の空港では最多。同年度の発着回数は13万9000回で、同会議では、12年度に限界を超え、15万3000回から16万1000回に達すると予測している。ただ、右肩上がりの需要予測を疑問視する声もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ