ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

多発性骨髄腫

 血液中に異常なタンパク質を作り出す細胞が骨髄で増殖して起こるがんの一種。年間2000人前後が発症するとされる。患者のほとんどが中高年で発症する。全身のだるさ、背中や腰の痛み、貧血などで見つかることが多く進行すると白血球が減少し免疫機能が低下するため、病気に感染しやすくなる。また骨がもろくなるため、骨折や高カルシウム血症を起こしやすくなる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ