ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

義務教育に関する意識調査

 文部科学省がベネッセ教育研究開発センターに委嘱して3―4月に実施し、18日に速報値として公表した。約3万6000人を対象にし、約1万8000人から回収。内訳は、小学4―6年生3350人▽中学1―3年生2924人▽保護者6742人(回収率68・5%)▽教員2503人(同25・7%)▽学校評議員808人(同17・2%)▽教育長1038人(同37・8%)▽首長785人(同28・6%)。 小中学生は、無作為抽出した小学校15校、中学校10校の児童・生徒。保護者は、これとは別に選んだ小学校15校、中学校10校に調査を依頼。教員は、無作為抽出して承諾を得た1219校(1校8人)に、学校評議員は941校(1校5人)に依頼した。教育長と首長はすべての都道府県と市区町村が対象。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ