ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

DNA

 ヒトなどすべての生物の細胞には、遺伝情報を含んだ物質が存在し、DNA(デオキシリボ核酸)と呼ばれる。糖とリン酸、塩基の3つの成分で構成され、規則正しいらせん状になっている。遺伝情報は塩基の配列順序で暗号化され、種や個体によって異なる。この配列の特徴を分析し、種や個体を識別する鑑定方法が、犯罪捜査や親子関係を立証する方法などとして広まってきている。商品の鑑定にも応用され、昨年5月には福岡市の大手食肉販売会社が鹿児島産などの牛肉を松阪牛と偽って販売していたことが、抜き打ちのDNA鑑定で発覚。また食糧庁は昨年度から、DNA鑑定による流通米の検査を始め、今年2月、JA静岡県経済連が「静岡コシヒカリ100%」としながら他県産米を混入していたことを突き止めた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ