ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

受精卵遺伝子診断

 体外受精でできた受精卵が8個程度の細胞に分割した段階で一部の細胞を取り出して遺伝子を調べる方法。これで異常がないことなどを確認してから母体に戻し、出産させる。 致命的な遺伝病を避けるため1980年代に英国で始まったが、その後対象が拡大。米国では生殖遺伝学研究所が、がんを発病しやすい遺伝子などの診断を実施したほか、男女の産み分けに利用する施設もある。 日本は産科婦人科学会が対象を重い遺伝病に限定しているが、学会の承認例はない。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ