ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

引きこもりとガイドライン

 引きこもりは1990年代から社会問題化。厚生労働省は「自宅以外での生活の場が、長期間にわたり失われている状態」と定義付けている。全国の1500家族でつくる「全国引きこもり親の会」によると、その80%は男性で、四十歳を超す例もある。引きこもりの原因は、幼児期の虐待、受験の失敗、会社内での孤立など、さまざまという。 同省は2001年5月、自治体向けのガイドライン暫定版を出し、「当事者との接触はゆるやかに、焦らずに」「家族の孤立感をやわらげることが必要」などと、引きこもり当事者や家族を支援する姿勢や技法などを初めて示した。七月には、より具体的な対処策を示した最終版ガイドラインを出す予定。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ