ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

異議申し立てと特別抗告

 刑事訴訟法は高裁の控訴棄却決定に不服がある場合の手続きとして、異議申し立てを規定。決定をした同じ高裁で、別の裁判官3人が審理する。特別抗告は異議が退けられ、さらに不服がある場合の手続きで、最高裁が審理する。ただ特別抗告理由は憲法違反や法令解釈の誤り、最高裁の判例違反などに限定されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ